サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

金管なんでも相談室【感想その3】「この歳でハイノートが吹けるようになるなんて!」

その3

先日、都内の音楽スタジオにて「サトウトクヤの金管なんでも相談会」を開催しました。

 

今回はあえてブログでは告知せずメルマガにて先行告知ツイッターで細々と告知していました。今までの講習会と違い少人数での開催となりましたが、その分1人に割く時間も多く、とても内容の濃い講習会になりました。

 

当日の様子を少しと、参加者さんの感想を一部ご紹介します。

その2はこち

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

 

 

Nさんの高音アプローチ

普段はジャズコンボやロックバンドでトランペットを演奏されています。

大阪からレッスンを受けに来てくださいました!都合により30分ほどのレッスンでしたが大きな発見があったそうです。

 

きっかけはブログを読んで課題だった高音がいきなり鳴るようになった、高音の繋がりがまだスムーズでないのでハイCの下のラ、シ辺りから苦しくなってくるのでスムーズにしたいとの事。

 

参考にされたのは恐らくこの記事かな。昔悩んでいた事が解決して嬉しかったので乱雑に書き連ねた記事です。もちろん、当時と今とでは考え方も変わっていますが参考になれば。

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

実際に吹いているところを拝見すると、中低音でもしっかりと息が入っていてとても良い音色でした。ただ、中低音の時から唇の振動に若干無理があるのでスムーズに音が切り替わらず、その少しの無理がバテに繋がっていく印象でした。

 

なので、息の吹き方はそのままに効率の良い唇の振動を身につけるとすぐに良くなると思います。

 

実は自分も陥った事なのですが、あるプロの方のレッスンで綺麗な音を目指してppのロングトーンをしていたのですが、楽器に息を吹き込む方法を忘れてしまったんです。綺麗な音を目指してと言うか、元々良い音だったのですが浅すぎるマウスピースを変えてからちょっとおかしくなりました。この事はまた別の機会に。

 

 お伝えしたのはこの辺りですね。

tokuya-tp.hatenablog.com

 

また、高音は良いのですが中低音のマウスピースのプレスが弱いように見えました。マウスピースの支えと唇自身の支えがバランス良く成り立っていれば良いのですが、少し弱いため唇が頑張り過ぎていたように見えました。

 

いつもの吹き方(プレス弱め)と交互に試されていましたが、少し試して頂くとすぐ体感されていましたね、大分変っていました。

 

「若い頃は無理やり息入れてギャーって吹いてたんですが、このまま上手い事掴むと自由に吹けるようになる希望が見えてきました。」

こう言って頂けると嬉しいですね!

 

 

楽器やマウスピースの話

講習会の後半では楽器の話も少ししました。

 

質問としては「楽器とマウスピースの相性はあるのか?」というもの。

基本ないと思いますが好みでしょうかね?楽器に抵抗があるならマウスピースは少し太めが良い。楽器がMボアならマウスピースも細めのが良い。なんてのはよく言われています。

 

例えば明るい音が好きで、明るい音が出る楽器には明るい音が出るマウスピースを合わせるとより良い。明るい音が出る楽器に暗い音のマウスピースを使うと良さが出難いなんて事もありそうです。(あえて落ち着かせるためにつかうのもあり)

 

とあるメーカーの楽器は材質が固いのか精度が良くないのか、マウスピースが気付くくなんて事もあります・・・。

 

また 、話の流れで小さい紙をはさむペーパートリックも体験してみました。かなり吹奏感が変わるので皆さん驚かれていました!

tokuya-tp.hatenablog.com

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

Nさんの感想

Nさん(60代) 大阪からのご参加

トランペット、楽器歴4年(30数年ぶりに楽器を再開されてからの年数でしょうか)

ジャズコンボ、ロックバンド

 

普段の悩みとして「中間音とハイノートとの繋りの練習方法についてがありました。

 

今回参加して「早速、少しプレスをかけて吹いて見ると音の立上がりが楽になった様な。先に息を通してから鳴らす奏法は少しずつやって行こうと思います。余分な筋肉の緊張が取ればと思います。 中間音とハイとの兼ね合いは上の2点が解決に向かうといい方向付けに成りそうです

 

普段の悩みについては「たった30分ですが価千金(古い…) の時間だったと思います。又、お会いできる時が有りましていい音をお聞かせ出来れば最高です。(生きてたら…🐽)」

「人生後半にハイトーンが鳴るなんてなんて幸せなんでしょうか・・・佐藤さんには感謝の二文字しかありません。」

 

「友達」にサトウトクヤのレッスンをすすめたいです。

 

とても若々しくとても60代には見えませんでした!マウスピースもジェットトーンやパービアンスをお使いとの事で、僕の好きな良い音色でした。今後のトランペットライフがより良いモノになりますように・・・。

 

大阪でもレッスンしたいですね、5、6名で受けてみたい!なんてあれば飛んで行きます。

 

 

他にも色々ありましたが、講習会の様子はこんな感じです。

もし参加してみたい、質問したい!なんてありましたら7月末にあります!

tokuya-tp.hatenablog.com

 

過去の講習会の様子

tokuya-tp.hatenablog.com

 

tokuya-tp.hatenablog.com

 

tokuya-tp.hatenablog.com

 

tokuya-tp.hatenablog.com

 

tokuya-tp.hatenablog.com

 

次回のご案内

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

tokuya-tp.hatenablog.com

www.reservestock.j最近メルマガ配信してませんが、ごくごくごくごくたまにお得情報が行きます。

この講習会もメルマガで先行告知しました。