サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

トランペットトリプルケースおすすめランキング

ケースランキング、トリプルケース編です。

 

  目次

 

 

シングル、ダブルはこちら。

tokuya-tp.hatenablog.comtokuya-tp.hatenablog.com

 

これは僕が求める使い勝手などを優先させたランキングなので、参考程度に見てもらえればと思います。

 

 

最初に書いておきますと、主にビッグバンドで活動しています。

なのでB♭トランペット、ミュート4種(カップ、ストレート、ハーマン、NSLバケット)、フリューゲル(ヤマハサイズ)を持ち歩く方には参考になるかと思います。

 

・見た目:☆☆☆☆☆ 見た目は大事

・軽 さ:☆☆☆☆☆ 軽いほど嬉しい!

・小ささ:☆☆☆☆☆ 人が多い場所では大きいと×

・安全性:☆☆☆☆☆ クッション性も考慮

・汎用性:☆☆☆☆☆ B♭管だけでなく他も入れたい

・収納性:☆☆☆☆☆ たくさん入ると便利

・価 格:☆☆☆☆☆ 安いほど嬉しい!

・総 合:☆☆☆☆☆ Not平均、個人的な総合点

 

見易いかなと思って作った評価項目、7+1項目になっちゃいましたが見易いですかね?色変えたら見易いかも?総合は相変わらず平均点ではなく個人的な評価です。

 

重量はネットで得た情報のみ記載。

 

それではトリプルケースのランキングです。

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

 

 

5位 プロテック C-248

プロテックのトリプルソフトケースです。

トリプルといってもトランペット2本+ピッコロトランペットなので2.5本といったところ。

・見た目:★★★☆☆ 普通、最近のは良い

・軽 さ:★★★☆☆ 3kgソフトでは重め

・小ささ:★★★☆☆ 635×320×255

・安全性:★★☆☆☆ どうなんでしょ

・汎用性:★★★★☆ ソフトでは普通

・収納性:★★★★★ ぶっちぎり

・価 格:★★★★☆ 安い

・総 合:★★★☆☆ ソフトトリプル入門

 

おすすめポイント

収納力がシングル~クワッド含めNo1ではないでしょうか?EMケースもビックリ。汎用性もなかなかありお手頃価格です。

 

さらに、この形状のケースは沢山あるのですがプロテックは背負えるのがポイント高いです。背負う場合は別売りのリュックストラップが必要ですが、プロテックならどれでも使い回せます。背負う場合1つ収納バッグを外す必要があります。この外す収納バッグが容量多くて惜しいのですが、外さないとストラップ付けられません。

 

気になるのは収納が多い分少し重く、クッション性もすこーし気になります。満員電車は難しいですが、それ以外ならありです。プロの方にも愛用者は多いです。縦置きも出来ると思いますが、下になる方の小物入れは空にするか固いorクロスなど柔らかいモノにするといいと思います。

 

 

4位 ガードバッグス コンパクトトリプル

2017/5/1 野中貿易さんからバックの新しいケースが出ましたね!

順位を付けるなら3位タイでしょうか、2位でも良いかも?

詳しくはこちら

www.nonaka.com

 

ソフトですがダントツでコンパクト

通常のトリプルはクッションもしっかりしていて2.8kg。

・見た目:★★★★☆ コンパクトでスマート

・軽 さ:★★★★☆ 2.3kg

・小ささ:★★★★★ 一番小さい?

・安全性:★★☆☆☆ 気を付けて

・汎用性:★★★★★ 取り外せる仕切り

・収納性:★★☆☆☆ マルカート、バックは★3

・価 格:★★★★☆ 安い

・総 合:★★★★☆ コンパクトさは凄い

 

おすすめポイント

なんといってもトリプルケースで最も小さい?軽量で汎用性もあります。コンパクトでスマートなので見た目もスッキリしてていいですね。ヤマハサイズならフリューゲルダブルとしても出来ますが、推奨されてないと思います。

2017/5/1 バックのケースは幅が若干広くなっているのでフリューゲルホルンとの使用も大丈夫です。

 

気になるのは安全性と収納性。収納性はほぼ無いと言ってくらいです。マルカートのは厚みがあるので収納スペースも確保されていますが、中のクッションが無いです。ソフトなのであっても無くても、という事でしょうか。クッションがあればマルカートを買うのですが、結局1年くらいどちらを買うかで迷っています。

 

安全性大事ならガードバッグス、収納大事ならマルカート。

ガードバッグスはMBフライトのようにフタがタテに大きく開くので、楽器を出す時にスペースが必要になります。マルカートとバックは良くあるケースの様に横に開くので便利です。

 

 

3位 aS アーノルド&サンズ

Arnold & Sons。「Triple Trumpet Back Pack」がモデル名?山野楽器ウインドクルーさんでたまに見ます。でも今は在庫切れでリンク見当たりません。

 

公式サイトにケースの情報無いんですけど。

www.daveballard.co.uk

 ・見た目:★★★☆☆ 悪くない

・軽 さ:★★★★★ セミソフト

・小ささ:★★★★☆ 370×560×270

・安全性:★★★☆☆ ボード入りで箱型

・汎用性:★★★★★ 少し狭いか

・収納性:★★★★★ スペースはあるが

・価 格:★★★★☆ 安い

・総 合:★★★☆☆ 何だかんだで3位!

 

おすすめポイント

軽い、汎用性、収納性、ソフトケースなのにそこそこ安全性があるところ。セミソフトというのでしょうか。EMケースの下位互換な感じです。下位って言葉がひっかかりますが良いケースだと思います。あと安い!

 

ケースはボード入りクッション(厚さ2センチ)で出来ています。なのでソフトケースのように押されたらすぐたわむ感じではありません。ここが一番のおススメポイントですね、安全性は★4でもいいかも?トランペット3本、トランペット+フリューゲルホルン(ヤマハサイズ)が入ります。コルネット2本やトランペット+コルネット+小物も中に入るかな?

 

フリューゲルホルンやコルネットは全長が短いので、その上にクッションを敷けばミュートが1つ2つ入ります。外の収納もかなり膨らみますがミュート2、3個入るのでトランペット+フリューゲルホルン+ミュート4種はカバーできます。外にはもう1つ小さい収納があるのでマウスピースやオイルなど小物も入ります。

 

ケースが丈夫なので譜面台をケースの上に乗せる事も可能。譜面台カバーの持ち手をケース側の取っ手にあるマジックテープで結べば譜面台も取り付け可能です。譜面台は横に2,3センチはみ出る程度で気になりません。

 

僕が求めるソフトケースのスペックにかなり近いのですが、外側の収納のファスナーが少し安っぽいのが気になります。でも安いし・・・なんだかんだで3位なので総合★4でもいいかな。

 

 

2位 プロテック IP301-T

第2位はプロテック、ランキング作っていると改めて良いメーカーだと再認識します。キャスター付きのIP301-TWLは4.8kg、クッションが多いのでキャスターでも安心。

・見た目:★★★★☆ ゴツさが逆に良いかも

・軽 さ:★★☆☆☆ 4.6kg そんなに重い?

・小ささ:★★★★☆ 360×560×200 小さい

・安全性:★★★★★ クッションが多い

・汎用性:★★★★★ 何でも入る

・収納性:★★★★☆ 外のスペースも広い

・価 格:★★★☆☆ トリプルでは安い

・総 合:★★★★☆ 良い仕事してます

 

おすすめポイント

一番は安いところでしょうか?どのメーカーもトリプルケースから結構高くなってきますけど、お求めやすい価格です。安全性、汎用性はもちろん収納も良い感じ、それに加えて比較的小さめです。

 

デメリットは重さか?実は一度買ったのですが重かったので売ったんですよ、別売りのリュックストラップで背負ってたのですが肩痛めました。その後はトランペットシングルを背負って、ソフトケースで一時期移動してました。ただ、数値を見る限りMBとそこまで差は無いし、ATをやる前でしたので今なら大丈夫だと思います。

 

なぜトランペット+フリューゲルPB-301Fにしなかったかというと、汎用性があるしトリプルの方が少しだけコンパクトだからです。でもトータルではこっちが重いです(笑)仕切りを抜いてトランペット+フリューゲルホルンのダブルにすれば同じくらいになるのかな?

 

使用方法は一位のケースとほぼ同じなので、そっちに書きました。

あ、プロテックの方がクッションの数が多いので本当に何でも出来ると思います!クッション多いので重さが気になるのであればキャスター付きでも全然ありですね。キャスターで頃がした時の振動が気になりますが、クッションが多いので振動を逃がしてくれると思います。

 

 

 

1位 MB マーカスボナ

1位はMBのトリプルケースです。安全軽量なトリプルって言ったら文句無しでこれですね。トリプルとコンパクトトリプル(フリューゲルは入らない)があります。

・見た目:★★★★★ スタイリッシュ

・軽 さ:★★★★☆ 4.1kg 数値上は重そう

・小ささ:★★★☆☆ 360×600×200、大きめ

・安全性:★★★★★ 大丈夫 MBのクッション性だよ

・汎用性:★★★★★ 入らないのは無い

・収納性:★★★☆☆ 一応Tp+Flg+ミュート4種

・価 格:★☆☆☆☆ 仕方ない

・総 合:★★★★★ すごいよ!ボナさん

 

おすすめポイント

デザイン、軽さ、安全性、汎用性はトップクラス

少し大きいのが気になりますが、組み合わせによってトランペット、コルネット、ピッコロトランペット、フリューゲルと入ります。フリューゲルは2本分のスペースを使います。フリューゲルやコルネットを入れなければコンパクトトリプルの方が3.4kgと軽くコンパクトでいいですね。

 

外側の収納スペースはぺったんこ、マウスピースポーチやペンケース、チューナーやオイルは膨らみますが入ります。

 

クッション性のある小物入れと2本用マウスピースポーチが付属しており、楽器の隙間に収納する事が出来ます。小物入れはオイルやグリスが入るくらいです。ファスナーがむき出しなので楽器側には向けないように。

 

楽器の仕切りは直線のとS字のがあります。S字の仕切りの方が軽いのでトランペット+フリューゲルの時はS字を使うとより軽量化できます。楽器の仕切りだけでなく収納スペースを作る仕切りも入っています。でもこれはマジックテープ式ではありません、なぜ?僕のだけ?

 

クッションもマジックテープ式。廉価版のマルカートのツアーケースはクッションが少ないので安全性は少し下がります。MBは上手くやればトランペット+フリューゲルホルン+ミュート4種入ります。フリューゲルはヤマハサイズ、バケットはNSLでミュートは保護袋に入れてます。プロテックPB301VAXのフリューゲルを抑える三角のクッションで押さえて、その隙間にミュートを入れてます。

 

結構入れてますが全く苦にならないですね。ちなみにトランペット+フリューゲルで使うと楽器入れてない状態で3kg弱です。サイズが大きいので重さが分散して重く感じるかな?とも思いましたが今のところ大丈夫。女性は分かりませんが音大生が良く背負っているので大丈夫なんでしょう。

 

 

 

番外編

トリプルケースも色々ありますね。

 

ショルダーバッグ型トリプルケース

プロテックC-248のようなケース、まとめて。

プロテックに似ていますが一番安い!重さも2kg

収納はプロテック>リッター>ラニオンブルースですね。最近のは譜面台入れも付いてます、ここに小物入れてサイドポケットにミュート入れるのもありか。クッション性は不明。

 

 

クロンカイト

560×290×280 3.4kg

www.joybrass.co.jp

ラニオンブルースとほぼ同じ革製のケース。見た目、安全性、収納性が高いですね。ヤマハやバックは大丈夫だと思いますが大型のフリューゲルホルンは入るか分かりません。LAスタジオミュージシャンの定番ケース?シングル同様いつか手にしたいです。

 

 

Messina Covers

メッシーナ・カバーズと読むんでしょうか。波紋戦士が頭をよぎります。

Trumpet Bags — Messina Covers

一見するとよく見るソフトトリプルケースですが「Standard triple / 3.5」はトランペット2本+フリューゲルホルン+ピッコロトランペットが入ります。

 両サイドには大小のエンドポケットがあり、大にはミュート4つ、小にはマウスピースやオイルなど小物類が入ると書いてあります。トランペット1本+フリューゲルとして使えば収納スペースが更に増えるのでプロテック以上の汎用性と同等の収納力になります。

 

買うなら2.5より3.5ですね、2.5なら日本でも似たようなの買えるので。でも背負えるのは「Airline 2.5」だけみたいです・・・。面白いけど、どこも取り扱っていませんよね。

 

 

ガードバッグス  トリプル ウィリー

ガードバッグスのキャスター付きケース。

686×407×216 5.3kg

ソフトケースで軽いのにキャスターで運びたいとか横着し過ぎだろうと思いましたが、やっぱり3本は重いですし、女性にもいいですね。ただし既に重いので楽器入れたら8~9kg近くに・・・キャスターの耐久性に期待。

 

トランペット3本かトランペット+フリューゲルとして使えます。クッションが多くソフトケースなので気になる振動も逃がしてくれると思います。リュックストラップも付いていますが、その分軽くする方がいいのでは?

 

収納はマチ付きのポケットが付いているので多いです。たくさん入れ過ぎるとバランス悪くなって倒れ易くなりますが、キャスター前方に取り付けられているスライド式のスタンドが伸びるので、自立も安定しそうです。小柄な女性たくさん詰め込みたい方に。

 

 

マルコマギ

イタリア製、市販の中では最良のトリプルハードケース

www.joybrass.co.jpトランペット3本+小物入れ。仕切りを変えればトランペット+フリューゲルホルンが収納可能、ロータリー、コルネットも。重量は分かりませんが軽量ともあります。サイズは550×360×200でハードケースならではのコンパクトさ。

 

現在買えるトリプルハードケースはこれだけなんでしょうか?

検索するとギャラックスが出てきますが在庫切れ。

マンモスは5.34kgで重さ以外はマルコマギとほぼ同スペックでしょうか、クッション性はこちらが良かったような。いずれにせよマルコマギを購入しておけば良さそうです。

 

 

 

次はクアッドケースいきます。

tokuya-tp.hatenablog.com

 

tokuya-tp.hatenablog.com

www.reservestock.j最近メルマガ配信してませんが、ごくごくごくごくたまにお得情報が行きます。

ごめんなさい、メルマガ完全放置、飽きてます。