サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのアレクサンダー・テクニーク~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

「調子が安定せず悩んでいます」→中音域が楽に

中学校でトランペットを吹いている方からの質問です。

前回の記事と似た内容で調子の波があるとの事です。

 

その他似たような症状

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

3/18

トランペットを毎日ふいているんですが、調子が安定せず悩んでいます。調子が良い日はhighCぐらいまでなるんですが、 調子が悪い日はFぐらいしかなりません。

毎日安定して高音がならせるようになりたいのですが、どうすればいいでしょうか。 毎日同じようなメニューをすると調子が安定すると聞いて、同じメニューはしています…。

 

こんばんは〜 調子が良い日は何週間か続きますか?それとも日替わりで調子よくなったり悪くなったりしますか? 普段どのようなメニューで練習されてますか?

 

お返事ありがとございますm(_ _)mロングトーン リップスラー タンギング スケール などです!日替わりでかわることが多いです…(^^;)

 

 

 

 

Facebookページ「トランペット奏者のためのアレクサンダー・テクニーク」はこちら(トランペット寄りのブログ記事も紹介)

 

 

もし良ければマウスピース当てた写真撮って見せてもらっても良いですか? 音出しはどのようにやっていますか?

 

 

マウスピースが学校なので、すいませんm(_ _)m

もともと下唇だけでふいていたので、少し下目のアンブッシュアです…。

音出しはうた、マウスピースをしてから音をだすようにしています!

 

 

上唇はリムから少しはみ出ていますか?

下目でも大丈夫ですよ、ちなみにトランペットは上唇が振動すると言われています。

 

もしかするとマウスピースでの音出しがあなたに合ってないかもしれません。

時間ある時で良いのでマウスピースを当てた状態の写真を送ってもらえればより詳しく分かると思います!

 

 

上唇が少しはみだしています。

はい!写真また、おくらせてもらいます‼︎

 

 

よろしくお願いします!

一応、現時点で試してみてみて欲しい事を書きますね。

 

楽器を構える時、唇を閉じたままマウスピースを当てる。

唇がリムに収まっている状態で優しく息を流す。(アンブシュアは作らない)

自然に音が鳴るように優しく息を流し、音が鳴ったらmpくらいでロングトーンをする。

 

上手くいかなかったら無理にやらなくて良いです!

 

 

 

ありがとございますm(_ _)m

あしたから実践させてもらいます☆

 

 

1週間後

こないだの写真です。 遅れてすいませんm(_ _)m

f:id:tokuya-tp:20160422124146j:plain

 

ありがとうございます! マウスピースはそんなに下目ではないですね

ただ、リムの内側で唇が折りたたまれて(めくれて)当たっているので調子の波が来てしまうのかなと思いました。

前回のアドバイスをするとどうでしたか?

 

中音域はなりやすかったです!!

 

前より少ない労力で鳴らせたように感じましたか?

高音は今までみたいに唇をしめて吹くと鳴りにくくなると思います。代わりに息を流してあげると良いですね。

 

 

はい!楽でした!

はい(*'▽')b

 

良かったです!また何かあればメッセージください^ ^

それと、今回のやりとりをブログにまとめても良いですか?ご本人と分からないようにしますので!

 

はい(*'▽')b

ぜひ(*'▽')b

 

ありがとうございます!

 

 

 

 

前回の記事とほぼ同じ内容ですね。(出来ればセットで読んでください。)

今気付いたのですが、お友達同士なのかもしれません。

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

今回も解説してみます。

まず、金管楽器は上唇が振動し下唇は低音の時に振動or共鳴していると言われています。細かい事はどうでもいいのですが、現実に起きている事をイメージするとより良いかなと思い提案しました。

 

マウスピースの位置ですがど真ん中に当てて吹いている人は滅多にいないと思います。

上下・左右どちらかに寄っていてもかまいません。これは個人的な考えですが、吹いていくうちや上達するにつれてどんどん変わっていくものだと思います。

ただ、上唇がリムの内側で折りたたまれていたり(実際にいらっしゃいます)めくれていると、後述しますが振動に影響が出やすいと思っているのでそれは避けて欲しいと思います。

 

マウスピースの音出しが合っていないかもしれないとも書きましたが、恐らく合わない人はいないと思います。好みの問題だと思います。

ただ、一般的に広まっているマウスピースの吹き方は、唇を固くし無理やり振動を作っているものなので、質問者さんがどちらの吹き方をしているか分かりませんがやらない方向で話しを進めました。

 

「中音域は楽でした」とあったので、この音域では無理に吹く事は減ったのかなと思いました。予想される事と言えば高音でまた唇が力んでしまうかもしれないと思ったので、代わりに息を流す事をお伝えしました。

 

質問者さんには伝えてませんでしたが、毎日同じメニューを練習していても調子が不安定になるならば、それは調子が不安定になる練習メニューであるという事です。

もしくは、練習メニューそのものは良くても何かしら勘違いしていて上手くいっていないだけかもしれません。

 

 

 

 

しかし、僕のレッスン告知ページには「高音が苦手、バテやすい、音量が出せない」人に特におススメとしか書いてないのですが、それを見て実際にレッスンに来て下さったりツイッター等で質問してくれる人の7~8割がマウスピースの当て方にクセがあります。

 

もちろんプロで問題無く演奏出来ている方もいます。アマチュアで問題無く吹いている方(むしろとても綺麗な音で吹かれていた)も1名いらっしゃいましたので、その人には特に言いませんでした。

 

たまたまかもしれませんが、これについてもまた後日ブログに書きたいと思います。

 

 

 

Facebookページ「トランペット奏者のためのアレクサンダー・テクニーク」

https://www.facebook.com/trumpet.alexander.tokuya/

 

www.reservestock.jp

 

tokuya-tp.hatenablog.com