サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サトウトクヤのアレクサンダー・テクニーク~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

トランペット、アレクサンダー・テクニーク教師サトウトクヤのブログ。アレクサンダー・テクニークとトランペットについて。Facebookページやツイッターもやってます。

「そんな演奏で楽しいの?恥ずかしくないの?」←楽しいからやってるんだよ!

たまにいるのが「そんな演奏してて楽しいの?笑」って人。

うるせー楽しいんだよヽ(`Д´)ノ

 

人によって色んな楽しさがあって、今はその楽しさでOKなんですよ。

最初はボヘボヘの変な音でも、大変な演奏でも、楽しければいいんです。

 

何かのきっかけで上達したいって思えるようになって、少し上達したらまた別の楽しさを知って・・・それでもっともっと練習頑張れるんです。

 

やる気が無い?気合いが足りない?

そんな言葉じゃ、その気にさせられないだけなんですよ。

 

Facebookページ「トランペット奏者のためのアレクサンダー・テクニーク」はこちら

 

 

どうして「こうしたらもっと楽しくなるよ!」って言えないのでしょう。

そんな言葉を投げかけて、その人が上達するのでしょうか?(中にはいると思いますが)それで楽器から出るのは良い音でなく、ため息が出てきそうです。

 

前にも書きましたが上達したいから練習しているのではなく、楽しいから・好きだから上達したくて練習して演奏しているんです。

tokuya-tp.hatenablog.com

それとも一緒に吹きたくないから辛い言葉をかけて辞めさせようとしてるのでしょうか?次の人もそうだったら?上手な人が入ってくるまで待ちますか?

 

そのうち噂が立って誰も来なくなるかもしれませんね。辞めたのは根性が無いからだ、だって?一緒に演奏したくないからだと思いますよ。

 

 

音楽的ではないから?音楽をやるからにはルールがある?

「音楽」を理由に他人を蔑み、自分の発言を正当化させる事は出来ないと思います。

子供を盾にクレームを言う人達と変わりません。

 

それは、その人の中の「音楽」を守りたいから。

価値観を、自分の楽しみを邪魔されたくないからでしょう。

自分にも耳の痛い話ではありますが、これは子供です

 

こういう考えって学生のうちは良くあると思うんです、中にはいじめに発展しちゃったり・・・でもそのうち無くなります。たまに無くならず社会に出ても継続される方も・・・。

 

 

あと、プロの方は絶対言いません

仕事だからお客さん(観客、生徒)には言わないのは当然だ、と思うかもしれません。それもありますがそれだけじゃないと思います。僕の予想ですが、天狗にならず常に向上心を持っているからこそなのかなぁと思います。

 

これはアマチュア音楽家の演奏会についてですが・・・

ちなみにこれも1つの考えです。

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

そういえば昔「のだめカンタービレの主人公のだめの言動から見るB型の性格」みたいな記事をネットで読んで「どんなに性格悪くても素晴らしい演奏だったら全部許せちゃうのがB型」ってあったんですが、どうなんでしょう?

 

 

 

tokuya-tp.hatenablog.com