サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サトウトクヤのアレクサンダー・テクニーク~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

トランペット、アレクサンダー・テクニーク教師サトウトクヤのブログ。アレクサンダー・テクニークとトランペットについて。Facebookページやツイッターもやってます。

プロフィール

プロフィールなど

サトウトクヤ

千葉県成田市出身

トランペット、アレクサンダー・テクニーク教師、ボディシンキングコーチ

 

大学時代にビッグバンドジャズに出会いトランペットを始める。要求される音域が高い事もあり高音を楽に吹く事が興味の対象となる。独学でハイG、ダブルハイCに到達し、他大学や企画バンドでもリードトランペットを担当する。

 

身体に無理のない演奏を心がけていたが、いつの日か発症したアガリ症により本番では力任せになる事も多く、ステージ上で音が出ない・出ても鳴らない日が続く。更に無理を重ねたある日、胸郭出口症候群に陥り左腕が真っ青になる。

 
整体、カイロプラクティックに通い症状が和らいだものの、自身で予防する事は出来ないのか?またアガリ症で力んでしまう事への対策はないか模索していた時にアレクサンダー・テクニークに出会う。当時は今までにないほどのスランプに陥っていたが、様々な誤解が解ける。自分がなぜ吹けていたか、どんな余計な事をしていたかの理解をより深め、音域は更に拡がり前以上に演奏を楽しめる様になる。
 
現在はトランペット、アレクサンダー・テクニークのレッスンをする傍ら、アガリ症に悩まされず楽しく、より自然体で演奏する方法を模索・実践中。
自身の経験を基に建設的、理論的に行われるレッスンは「その場で効果が表れる」「分かりやすい」と定評がある。
 
 
 
 
 
プロフィール書いてみました。
2016年5月17日現在