サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

トランペット用おススメのマウスピースポーチ、ケース

この記事が長くなったので分けました。

 

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

 

 

おススメのマウスピースポーチ

保存用におススメなのはイーストマンの4本入りマウスピースポーチ

 

互い違いに入れれば7本収納出来てしまいます。でも何回も持ち運ぶとクッションがへたってきます、それはどれも同じか。小さいのでたまの持ち運びにもOK。

2本入りのケースもあります。こちらも間に1本入れて計3本用ケースになります。コンパクトなので持ち運びに便利ですね。

 

 

 

持ち運びにおススメなのは山野楽器オリジナルの6本入りマウスピースポーチ

www.yamano-music.co.jp

 

これは凄くいいです!落としてシャンクが凹む心配も無いですし、四角い形状なのでへたり難い感じがします。ウインドクルーにあります、銀座本店に置いてあるかは分かりません。

 

 

マウスピースポーチへの入れ方

これはシャンクへの配慮で、とある楽器屋さんの考えです。

マウスピースポーチにはリムが上になるように収納するのが一般的だと思います。

 

ですが、マウスピースを取る時にポーチをうっかりそのまま落としてしまうとシャンクから落ちる事になります。クッションがあるからとはいえポーチの上から強い衝撃が加わればシャンクが凹む可能性があります。

 

なので、マウスピースポーチにはシャンクが上になるように収納する、という考えがあります。リム(口当たり)の方が大事!という考えもあると思います。モネットのプラナの様にシャンクが薄いマウスピースであればシャンクを優先(モネ専用のケースを使用しましょう)、そうでなければ好みで良いと思います。

 

 

マウスピースケース

こちらはポーチでなくハードケースです。

もちろんトランペット、コルネット、フリューゲル用のマウスピースが収納可能。

 

バックから出ている24本収納可能なマウスピースケース。完全に保管用です。

学生さんには必要ないかもしれませんが、1つあると便利です。

 

 

 

 

ケース(シングル~クアッド)やスタンドのおススメランキングも

tokuya-tp.hatenablog.com

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

 

tokuya-tp.hatenablog.com

www.reservestock.j最近メルマガ配信してませんが、ごくごくごくごくたまにお得情報が行きます。