サトウトクヤとトランペット【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら
9月29日(土)特別講習会はこちら

サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

トランペット・金管吹きにオススメのリップクリーム

昨日、自分の唇がガサガサになって驚いたのでいつも使っているリップクリームの紹介を。(タイトルは半分ウソですね、自分に良いものを勧める記事です)

 

リップだけでなくフェイスクリーム、ハンドクリーム、ボディクリームの代わりにもなります。

 

 

  目次

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

 

ウェット・アンブシュアで吹いている方へ

マウスピースを当てる時に唇を湿らせて吹いている方にオススメなのがこちら。

僕も唇を舐めて吹いているのですが、香りもキツくないので塗ってすぐ吹けます(個人差あり)。

昔から愛用しています。

小学生のころ冬になると必ず手の甲がひび・あかぎれで血だらけになっていたのですが、このクリームを親に無理やり塗られたと思ったら痛みかゆみが止まり、翌日くらいにはスベスベになっていたのを覚えています。

 

乾燥する秋~冬は唇に1日に2回、春~夏はほとんど必要なくなりましたが唇が荒れたと感じたらお風呂上りに塗っています。

 

 

朝の洗面後、お風呂上りor寝る前に唇を水かぬるま湯で十分に濡らし唇をパックする感じで塗ります。その他に顔や手、身体の乾燥にも使えますし、ヒゲ剃り後にも塗るとカミソリ負けが気にならないです。

 

大事なのは水で濡らしてから塗る事。ぬるま湯の方が浸透する感じがします。

 

朝の洗顔後はべちょべちょぐらいが良いです。そのうち良い感じに乾きます。お風呂上りや寝る前もべちょべちょが良いです。もし何か食べたり飲んだりするのならその後の方が良いですね。個人的にリッ○パックの10倍は良いです。

 

 

検索してたら見つけました。こちらの方が有名みたいですが使った事ないので分かりません。成分表示はこちらの方が少ないですね、無香料タイプもあるそうです。

たくさんあるみたいですね(笑)

shimashimanoneko.com

 

 

ドライ・アンブシュアで吹いている方へ

昔は唇が少しでも塗れたらハンカチでぬぐって吹いてました。

その時に良いなと感じたのはおなじみのチョップセイバー、日焼け止め成分配合のオレンジ色のもありますね。

昔は使っていたのですが、湿らせて吹くようになってからはチョップセイバーだと唇の滑りが悪くなるので使わなくなりました。逆に言えば、ドライリップで吹いている方には相性の良いリップクリームだと思います。

 

でもわざわざチョップセイバーでなくとも愛用しているものがあればそれで良いと思いますが、もし愛用しているリップクリームを塗った直後に楽器が吹けないとしたら、チョップセイバーを試す価値はあると思います。

 

確か市販のリップクリームに満足できなかったアメリカのプロトランぺッターが開発に携わったとか。普通のリップクリームよりは演奏に適しているのではないでしょうか。

 

 

リップ・クリーム(スティック)の塗り方

一般的な事かもしれませんが、個人的に良いと思うものを

 

・塗る前に唇を水で湿らす

水分たっぷりの方なら良いですが、乾燥している唇にリップクリームを塗ってもあまり効果はないです。化粧水を使わずに乳液を塗るようなもの?

 

・横でなく縦方向に塗る

唇のシワは縦方向に並んでいるので、横方向に塗ると唇が裂けてしまう事も

 

・力を入れ過ぎない

沢山塗ろうとグリグリ塗ってしまうと角質が剥がれたり、唇が傷付いたりしてしまいます。

 

・多用しない

塗り方というよりも使い方?

理想は何もしなくても潤った唇であってほしいものです。

リップクリームに頼り過ぎると唇自身の保湿能力や治癒力が落ちてしまうそうな。

 

洗顔洗顔材を使わず軽く洗うくらいにする、唇は避けるなどの工夫が必要かもしれません。

 

 

 

tokuya-tp.hatenablog.com

tokuya-tp.hatenablog.com  

tokuya-tp.hatenablog.com 

tokuya-tp.hatenablog.com 

tokuya-tp.hatenablog.com

www.reservestock.j最近メルマガ配信してませんが、ごくごくごくごくたまにお得情報などが行きます。