サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのアレクサンダー・テクニーク~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

「響け!ユーフォニアム」を見たAT訓練生の感想 第五回「ただいまフェスティバル」

第五話

感想ブログ、順調に楽しんでいます。

 

身体測定

息を吐いてから吸うはづきちゃん、ブレストレーニングも吐く事からはじめると良いかなと思います。

顔真っ赤でひよこ口になるはづきちゃん、かわいい・・・くない。

でも高校生の身体測定で肺活量は計らないよね?

 

まな板仲間からの無言の励まし。

言葉はいらない、メガネ先輩のサイレント・キル。

 

 

 

マーチング練習

マーチング衣装、なんかガンダムを思い出す。

 

机にトランペット立ててるやめてー!

って思ったらスタンドの足が見えてホッとした。

でもやっぱり横に置いて欲しいね。

2番管を上に、ベルの側面でなくふちをちゃんと机に置いてね。

 

メガネ先輩はドラムメジャー担当で厳しい一面も。

パーリー会議ではどちらの意見も分かると言えるし、イライラする描写もまだないし、人望もあるみたい。

 

顧問の滝先生、部活の時間延長はするけど帰らなきゃいけない人は帰っても良い、携帯で家に連絡する指示もちゃんとする

良いですね!

 

 

帰り道

高坂さんと同じ電車で、滝先生の事を聞かれる。

無表情すぎる高坂さんがくみこの「先生がかっこいい」という発言に驚き「全国に行ける訳ない」という発言に笑ったり。

このシーンでファンが増えたかもしれませんね、ちなみに私は何を隠そうはづきちゃん推しです。

 

 

Bパート

大きな楽器はトラックで運ぶ。

詰み込み時に男子部員はとっても頼りになる。

だから前話の部員募集ポスターに「特に男子っ」って書いてあったんだね笑

 

フルートの人楽譜係なんだ、雑賀頼子(ぞうがよりこ?)、後輩とロザリオ交換してそうな顔してますね。

 

 

サンフェス当日

副顧問が檄を飛ばしている。

副顧問「いいかおまえら!手を抜いたら承知しないからな!

練習通りやれば出来る!

気合いを入れろ!声が小さい!」

なぜかベジータ様を思いだした。

 

顧問が遅れてやってくる。

顧問「私からは特にありません(^^)皆さんの演奏楽しみにしています。

副顧問怖い、「サーと言え!」とか言ってそう。(女性でもサーって言う事もあるとか)

取材した内容を誇張したりしているのかな?副とはいえこんな人が顧問だと楽しめそうにないなぁ。

 

水色の制服で水色の悪魔、ブルーデビルス?

 

強豪校に進学した中学の同級生と話すくみこ

あずさ「なんで北宇治なの?何かあるんでしょ?友達がいるとか?」

「あ、そうだ!高坂れいな!あの子ってさ六花の推薦蹴って北宇治に行ったって聞いたよ!

「カッコいい男子がいるとか・・・ないか。てかさ北宇治に何があるのー?

困るくみこ、この子に悪意は無いんだろうなぁ

 

くみこ「特に意味ないんだけどね、私が北宇治に行った理由」

「スタートしたかったの、知ってる人があまりいない高校に行って、新しく、最初から。それだけ。」

あずさ「そっか・・・。で、スタートは出来た?」

「じゃあ、次合う時はコンクールかな?お互い頑張ろう!」

あずさちゃんいい子だ、強豪校っぽい高飛車な感じもない(←偏見

(高坂さんは顧問メガネ先生が赴任するから北宇治に入ったのかな?)

 

姿勢も良さげ・・・トロンボーンを持っていなければ。

トロンボーン持ってるのにあんなに前傾姿勢という事は、足腰でかなり頑張ってるのではないだろうか。

あれで楽器構えれば楽器のバランサーで上手くバランス取れるかもしれないけど、足首もっと動けるよ!

 

くみこ(その時気付いた、私はもうスタートしている事に。そして今後悔していない事に。)

くみこも素直に話せて良い感じ、青春や。

 

 

 

演奏直前

六花高校の演奏に物怖じしだす部員達。

他校が上手だと緊張しますよね・・・でも前後のバンドが上手かろうが自分達が演奏する事にはそれほど関係無いんですよね

 

そんな中、急に音を出す高坂さん。リボン先輩に怒られるもびっくりした生徒達は少し笑顔を取り戻す。

 

演奏はお客さんも驚くほど良い演奏だったようです。

(体の動きについて、演奏中はアニメ動画だし一瞬だったので良く分かりませんでした。)

 

 

次回はチューバ回!