サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サトウトクヤのアレクサンダー・テクニーク~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

トランペット、アレクサンダー・テクニーク教師サトウトクヤのブログ。アレクサンダー・テクニークとトランペットについて。Facebookページやツイッターもやってます。

7Cに変わる初心者向けマウスピースは?

前にバックの7Cについて 書きました。

その続きとでもいいましょうか。


先日、日本にBob Reeves氏が来日されました。半世紀近くにわたりマウスピースを制作しているクラフトマンです。

彼の工房はハリウッドにあるので、いわゆるハリウッド映画のBGMを演奏するスタジオミュージシャンの多くは、このボブ・リーブスのマウスピースないしは調整した物を使用していると言われています。



という訳で質問してみました。


初心者、特に成長途中の小中高生におすすめのマウスピースは何でしょうか?

「10-1/2Cだね。サイズ(内径)が良いし、浅めだから。」

7Cはどうでしょうか?

「7Cは深いからね、子供には深すぎる・・・リムもシャープだし。」

「10-1/2Cは浅め、7Cは深い、3Cになるとまた浅くなるね。」

ありがとうございました。


正確な訳ではありませんが・・・。

ある意味分かりきった答えではあったかもしれませんが、名工が言うからこそ、でしょうか。

エリック宮城さんのブラステクニックガイドにも10-1/2Cと書かれていましたし、氏もこのマウスピースが最初だったと書かれていましたね。



鵜呑みにしないよう注意ですが、判断基準が無ければぜひおススメしたいです。

リムの大きなマウスピースですとどうしても太い音、大きな音が出るので先生は使わせようとしますが・・・吹きにくかったら正直に言いましょう!



最後に同行されていたスタッフのJohnさんはこう付けくわえました。


「バックのよりBobのクラシカルシリーズの10-1/2C が良いけどね!」

さすが(笑)

クラシカルシリーズの10-1/2Cは今年の10、11月には発売されるとか・・・来年の新入生に渡すマウスピースはこれで決まりですね、先輩、先生?

2014年現在もう発売されてますね、とても良いマウスピースです!