サトウトクヤとトランペット【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

プロ奏者「ピッコロTpをいつまでも吹いていられそう」ブレスと構え方と

10月に広島でレッスンします。その前に福岡でもするかもしれません。詳細は後日。 5.6月に「リードトランペットのためのATとブレス講習会」を開催しました。講習会の感想や動画はまた後日。 tokuya-tp.hatenablog.com 参加申し込みされた方で「仕事での演奏…

「唇を横に引かない」が呪いになってた。口角の支え。

前々から思ってたのですが、最近やっぱりそうだなと思ったことです。 目次 唇を横に引いてはいけない 唇を引くと口角を支えるを一緒にしていた 唇はフリーに、口角は支える 口角を支えればよいものでもない Facebookページ「トランペットとアレクサンダー・…

プレスを唇を緩めることで生まれる唇の張り

どの音域も同じアンブシュアで吹く 低音で唇を緩めない 高音と同じようにプレスを 一貫性のあるアンブシュアで ダブルアンブシュアはダメ 音域開発では色々と言われていますが、誤解すると逆に苦しくなってしまいそうだと思いました。 目次 低音で唇やプレス…

低音が苦手なトランペットの方に意識して欲しいこと

レッスンをしていてよく見かけるのが 「五線譜から下の低音が苦手です」という方。 トランペットってどちらかというと高音担当の楽器なので高音ばかりに目が行きがちですが、その反面低音を苦手とされている方も多いように感じます。 目次 アゴ開きましょう …

ソフトプレス奏法とハードプレス奏法

なんでもかんでも奏法と名前を付けるのもあれですが、奏法と言ってもいいのではないかなと思いました。 個人的にクラシック系の人はハードプレスを避けるように言い、ジャズ系の人はそんなに気にしていない、むしろ(高音で)プレスは必要だという人が多い印…

リードトランペットのためのブレスとアレクサンダー・テクニーク講習会

リードトランペットとはビッグバンドなどの1stトランペットのことです。 Leadの通りバンド全体を導く、引っ張っていくポジションですが当然負担も大きいです。 必要な能力はたくさんあると思いますが、まずは楽譜に書かれている高音が吹ける事、バンド全体を…

1つのマウスピースしか吹けないのと、1つのマウスピースを好んで使うのは違う

最近、本格的にアンブシュアを見直しています。 ブレスについても年末から色々と試していましたが、3月頃ようやくこれだというものの1つを見つけました。 そんな中、改めて思った事があったのでブログに書いてみます。 目次 特定のマウスピースしか吹けない…

トランペットやマウスピースをヤフオク・メルカリでスムーズに売る為の出品ガイド

僕のブログを読んでくださっている方の大半は、家に使ってない楽器やコレクション一歩手前のマウスピースがたくさん転がっていると思います。 「いつか使うかもしれない・・・」 「いつか使えるようになるかもしれない・・・」 でも、もし売りたくなったら?…

アーバンの「テュ(デュ)」タンギングの効果

最近※タンギング練習をしていて気付いたことを書きます。 ※2018年12月にメルマガで配信した内容です。 目次 日・米・仏語の違い 舌も唇も前に行く シングルタンギングとダブルタンギング それらが生む全音域のサポート バランスのとれたアンブシュア(マジオ…

レッスンの感想

レッスンや講習会を受講された方の感想 このページが出来上がるのはだいぶ先になりそうです しばらくはここから・・・ レッスンの様子・読者さんのご質問 カテゴリーの記事一覧 - サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~ 目次 中学生・…

トランペットのケースについて

トランペット・金管楽器のケースについて 目次 ケースの種類 ハードケース セミハードケース ソフトケース セミソフトケース オススメのトランペットケース Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

ミュートについて

金管楽器のミュートについて ミュート(弱音器)という名称ですが、音色を変化させるために使用されます。 音量が小さくなるので演奏環境によってはいつもの倍は吹かないと聞こえません。 また購入時そのままだと演奏に使えないものもあるので、調整・改造が…

楽器本体について

金管楽器の楽器本体について マウスピースについてはそこそこ書けたのですが、楽器本体となると・・・ という訳でこのページは少しずつ仕上げていくことにします。 目次 楽器の仕様について 楽器の調整について 楽器の扱い方 金管楽器全般 Facebookページ「S…

【感想】「練習が楽しくなくて、トランペットを吹くのが辛かったのですが、また頑張ろうと思えました!」

先日、初めてレッスンを受けてくださった方の感想が嬉しかったので(笑)紹介します。 社会人からトランペットを始め、始めてからすぐレッスンに通われているがなかなか上手くいかない、というお悩みでした。 似たようなお悩みの方多いと思います。 目次 レ…

【9/29土曜】「知るだけで演奏が楽しくなる!変わる!心と身体の使いかた講座」

こんにちは。 講習会のご案内です。 8 /29までのお申込みで早割適用! 「知るだけで演奏が楽しくなる!変わる!心と身体の使いかた講座」 クラリネット奏者、アレクサンダー・テクニーク教師の豊永よしこ先生と2人で金管・木管奏者向けのアレクサンダー・テ…

【動画】「浅く座り 背もたれによりかからない」これだと良い音出にくいかも

仙台でアレクサンダー・テクニーク! 【仙台】6/24(日)アレクサンダー・テクニーク講習会 - サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~ 先月の管楽器なんでも相談室の一コマ 2018年6月30日「第7回 管楽器なんでも相談室」 - サトウトクヤ…

「気を付け」は良い姿勢ではない

日本の小学校、中学校に通っていたらほぼ必ず「気を付け」をしたことがあると思います。 人の話を聞く時は姿勢を正して、背筋を伸ばして。 良い姿勢で、と教わって来たと思いますが、実はそれは良くない、悪い姿勢なのかもしれません。 良い姿勢どころか、腰…

【動画・感想】4/21「僕の知識全部伝えますWS」

2018年4月21日に「僕の知識を全部伝えますワークショップ」を開催しました。 満員御礼!ありがとうございました! 色々ありブログに書くのが遅れましたが、覚えている限り当日の内容をシェアしたいと思います。 6月23、24日は仙台で行います! tokuya-tp.hat…

【仙台】6/24(日)アレクサンダー・テクニーク講習会

急遽、仙台にてアレクサンダー・テクニーク講習会を開催する事になりました。 初仙台ということで、交通費など諸経費抜きの特別価格にてのご案内です! 初めての遠方開催なのもありますが、東京や大阪でしか定期的に受けられないという事もありますし、出来…

アレクサンダー・テクニークの学校を卒業しました。

2018年5月4日にアレクサンダー・テクニークの学校を卒業しました。GWは合宿&卒業式でした。 Facebookに書いた文章が好評だったのでブログにも。 指導許可は2年前に得ていたのですが、納得するまで時間のかかるひねくれ者な自分はアレクサンダーについて色々…

【譲ります】バーバンク フリューゲルホルン コパーベル(ヴィンテージケノン)

使用しない楽器を譲ります。 バーバンク フリューゲルホルン スペックなど 状態、写真 個人的なコメント 希望かかく・試奏 バーバンク フリューゲルホルン ※実物はもっとピンクに近いベルです オールドスタイルのフリューゲルホルンの再現を狙ったモデル。 …

ドッペル、ダブルバズの原因となおし方と練習法。トランペットからテューバまで共通?

残り1名様or1組様です。 【4/21(土) 僕の知識全部伝えます講習会】 http://tokuya-tp.hatenablog.com/entry/ws20180421-kokuchi 先日、ダブルバズ(ドッペル)で悩んでいる方のレッスンをしました。 この1、2ヶ月で急に出るようになったとのこと。 無理やり…

なんでも相談室5【感想】「チューブの練習が良かった」

4か月ぶり?に開催しました。 今回も3名の方にご参加頂きました! 前回の様子はこちら tokuya-tp.hatenablog.com 目次 高音とスタミナを改善するマウスピースの当て方 「繰り返しフレーズで疲れる」新しい腹筋の使い方 上のラがうまく出ない Yさんの感想、ア…

4/21(土)「僕の知識全部伝えますワークショップ」

終了しました。ありがとうございました! 4月21日に講習会開きます。 タイトルの通り僕の知識全部お伝えします! トランペットから心と身体のこと、アレクサンダー・テクニークまですべてです。 いつもより長い3時間。 目次 こんな方にオススメ 「僕の知識全…

【詐欺師症候群】「自分はこの仕事/演奏をするに値しない人間だ」【インポスター・シンドローム】

実力があると認められているのにも関わらず 「自分が成功したのは運が良かっただけだ」 「周りにいるに助けてもらえたから出来ただけ」 「自分にそんな力はない」 「このポジションにいる自分が嘘つきに思える」 など・・・・・ そんな事を思った事ありませ…

我々には時間がない「時間と頭とお金」の話。

とある人から聞いたこの言葉 捉え方にもよりますが、そうなのかもしれない トランペットとの付き合い方について適当に文章書いてましたが、気付いたら「時間と頭とお金」の話になってました。 例えば中高生が吹奏楽部でトランペットを始めたとします。 部活…

変化を待つ安全な練習は時間がかかり過ぎる?

前に書いた内容(安全な練習は時間がかかりすぎる)をどの記事に書いたか探すのに時間がかかってしまったので、新しく記事にしました。 全ては価値観の違いです。 どちらが良いとか悪いとかではありません。 ATはその変化を無理なく起こせるから凄いんですよ…

【動画で確認】マウスピースを上顎に固定する?

前に、こんな質問を頂きました。(半年前でした) こんにちは、トランペットを吹いている者です。 マウスピースを上顎に固定して吹いた方が良いと聞き、そのようにして吹こうと思っているのですがなかなか上手くいきません。 また、わたしは昔から高い音を吹…

【練習ミュート】トランペット用プラクティスミュート3種紹介

トランペット用のプラクティスミュート3種を吹き比べてみたので簡単に書いてみます。 五段階評価。 ☆★表記は面倒なので数字で。 ピッチに関してはもう主観です。 目次 Bremner「sssssshhhhhh Mute」 ホリタ「マイルドミュート」 YAMAHA「サイレントブラス」 …

自分のこと5~ATはTpに役立たない?~

前回はスランプ後の独学と新しいトランペットレッスンについて。 tokuya-tp.hatenablog.com 今回は、スランプ後の出来事をアレクサンダー・テクニーク側の視点から書いてみます。時系列的には前回の自分のこと3の後半〜4とかぶります。 先に書きますが、今…