サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

なんでも相談室2【感想4】「ハイGの壁」

第二回、金管なんでも相談室を開催しました。

 

その時の様子をシェアしてきましたが、今回で最後です。

今回の内容は少し踏み込んでる内容です、でも意識する事は中低音も同じ。

 

第1回の様子はこちら

tokuya-tp.hatenablog.com

tokuya-tp.hatenablog.com

 

  目次

  • ハイG、Aの壁
  • どの音域にも対応できる息
  • ダブルハイC吹けちゃった
  • Tさんの感想、アンケート

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

【写真付き】NSLバケットミュートの改造方法

NSL(ニュー・ストーン・ライン)のバケットミュートの改造方法について書きます。

 

NSLのバケットミュートには綿がたくさん入っているのですが、購入時のままだと音量が出ずに実際の演奏には使えません。音を調節するために多めに入っているだけなので、ガーゼをやぶって中の綿を取りだす必要があります。

 

 

   目次

  • バケットミュートについて
  • ガーゼの取り外し方
  • ガーゼが取れた・破れた場合
  • ガーゼの貼り方
  • 綿はどれくらい残す?
  • ガーゼ付き厚紙をはめ込む

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

【定番モデル】ビッグバンドで使用されるミュート

ビッグバンド演奏で良く使用されるミュートの定番モデルの紹介です。

カップ、ストレート、ワウワウ、バケット、プランジャーの5種

 

良し悪しとかレビューではなく、あくまでよく見るモデル、使用者の多いモデルの紹介です。よく見るモノには星印を付けてあり、ビッグバンド以外にも人気のモデルです。☆の無いモノはマイナーだけど評判の良いものなど。

 

可能であれば試奏してみて欲しいですが、紹介ついでに遠方の方はここから購入してくれたら嬉しいなって感じです(笑)

 

 

   目次

  • カップミュート
    • ☆NSL ニュー・ストーン・ライン
    • ☆Denis Wick デニスウィック
    • Ensa エンザ
    • Ingram イングラム
  • ストレートミュート
    • NSL ニューストーンライン
    • ☆Tom Crown トムクラウン
    • ☆Denis Wick デニスウィック
    • TrumCor トランコア
  • ワウワウミュート
    • ☆Harmon ハーマン
    • ☆Jo-Ral ジョーラル
    • NSL スウィッシュ 241
    • TrumCor トランコア
  • バケットミュート
    • ☆NSL ニューストーンライン
    • Softone ソフトーン
    • Jo-Ral ジョーラル
  • プランジャーミュート
    • NSL ニューストーンライン
    • ☆NSL ピクシーストレート
    • P&H レイ・パーキンス
    • ☆トイレのラバーカップ
  • 購入例
    • 入門用セット
    • 2本目を購入するなら
    • 音楽追求セット
    • お金があったら・・・

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

なんでも相談室2【感想3】「肩甲骨を意識すると自然にベルアップして楽に吹けた」

第二回、金管なんでも相談室を開催しました。

 

今回は4名の方にご参加頂きました。

その様子を少しですがシェアしたいとおもいます。

f:id:tokuya-tp:20170810171107j:plain

 

第1回の様子はこちら

tokuya-tp.hatenablog.com

tokuya-tp.hatenablog.com

 

  目次

  • 左手だけで吹く
  • 左手で楽器保持、右手はフィンガリングのみ?
  • 腕の骨の話
  • 楽器演奏モード

 

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

【動画】トランペット奏者のアンブシュアタイプまとめ(随時更新)

個人的にトランペット奏者のアンブシュアタイプをまとめてみようと思いました。

 

寝れない日に動画チェックしている&確実に見分けられている訳ではないので参考程度にどうぞ。好きな奏者のほとんどが中高位置タイプだったのは興味深いところ。

 

高確率でそのタイプの場合は☆、多分そうだろうは○、多分そうだと思うものには△をつけておきます。今後変わる可能性もあります。動画埋め込みだと読み込みに時間がかかりそうなのでリンクを貼るだけにします。

 

 

 

続きを読む

初心者のためのpBone入門~音の出し方から分解お手入れまで~

最近プラスチックのトロンボーン、「pBone(ピーボーン)」を吹くのにハマっています。

(pBoneミニはE♭管なので注意!

 

最初はトランペット吹き向けに書いていたのですが、純粋に楽器未経験者のためのpBone入門記事にしました!組み立てから音出し、スライドの動かし方、メンテナンスまで!

 

優しいトロンボーン吹きの方は「こうすると良いよ!」なところがあったら教えてください。

 

  目次

  • 各パーツの説明
    • マウスピース(歌口)
    • スライド(外管と内管)
    • ベル(とチューニング管)
  • 組み立てと準備
  • 持ち方
  • 吹いてみよう!
    • 1、息を優しく流す
    • 2、唇を少しずつ閉じる
    • 3、マウスピースを密着度を変化させる
  • タンギングで音を区切る
    • 1、無声音で「タタタ、トゥトゥ、ティティ」
    • 2、息を吹きながら舌で息を止める
    • 3、舌を離して息を流す
  • 音を出す時の注意事項
    • マウスピースを押しつけ過ぎない、離しすぎない
    • 全力で吹きこまない
  • 音を変えよう:スライドを動かす
  • 音を変えよう:息と舌を変える
    • 1、徐々に息を強くする
    • 2、徐々に息を弱くする
    • 3、少し舌を上げ下げする
  • pBoneのお手入れ

 

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

自分のこと3~大スランプとアレクサンダー・テクニークとの出会い~

前回はタングマジック(現ハイノート入門)でCG奏法を知り、真面目に練習していたらダブルハイCが簡単に吹けるようになってしまった、というお話。

 

もちろん、ビッグバンドで使える音量・音圧で。

tokuya-tp.hatenablog.com

 

今回は、一転して大スランプに陥ったお話。

スランプ脱出まで2年はかかったのかな、その後も1年ぐらい苦しんで今ようやく光が見えてきた感じです(だから自分の事書こうと思える余裕が生まれたのかも)

 

しかし、いざ書こうとしてもどうスランプになったのか思い出せないぞ・・・思い出しながら書いてあるので文章がいつも以上に散らかってます。

 

  目次

  • 急に調子が不安定に
  • アレクサンダー・テクニークに出会う
  • 楽器とマウスピースの変化
  • アレクサンダー・テクニークのレッスンを受ける
  • 教師養成コースで学び始める
  • 楽器の不調に気付く
  • 別のCGトランペットを購入
  • ペダルCとアンブシュア

 

続きを読む