サトウトクヤとアレクサンダー・テクニーク【無料メルマガ】の購読申し込みはこちら

サトウトクヤのブログ~トランペットを誰もが楽しめる楽器に~

アレクサンダー・テクニークとトランペットについて書いてあるブログ。

4/21(土)「僕の知識全部伝えますワークショップ」

4月21日に講習会開きます。

タイトルの通り僕の知識全部お伝えします!

トランペットから心と身体のこと、アレクサンダー・テクニークまですべてです。

 

いつもより長い3時間。

恐らく2回目は(年内は)ないです。

既に残席2です、お早めに

 

  目次

  • こんな方にオススメ
  • 「僕の知識全部伝えますワークショップ」詳細
  • 特別割引
  • 参加特典 個人レッスン割引
  • お申込
  • 過去の講習会の様子

 

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

【詐欺師症候群】「自分はこの仕事/演奏をするに値しない人間だ」【インポスター・シンドローム】

実力があると認められているのにも関わらず

「自分が成功したのは運が良かっただけだ」

「周りにいるに助けてもらえたから出来ただけ」

「自分にそんな力はない

「このポジションにいる自分が嘘つきに思える

など・・・・・

 

そんな事を思った事ありませんか?

 

僕はしょっちゅうです。

アレクサンダー・テクニークの試験をパスした後もずっと思ってました。

でも、2つの話を聞いて少し気が楽になりました。

 

  目次

  • 自分はアレクサンダー・テクニークを教えるに値しない
  • インポスター症候群/体験
  • 大人が教える時は、子供の頃教わった方法で教えようとする
  • 現状は何も変わっていないがスッキリした

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

我々には時間がない「時間と頭とお金」の話。

とある人から聞いたこの言葉

 

捉え方にもよりますが、そうなのかもしれない

トランペットとの付き合い方について適当に文章書いてましたが、気付いたら「時間と頭とお金」の話になってました。

 

 

 

例えば中高生が吹奏楽部でトランペットを始めたとします。

 

部活動で楽しむだけなら、卒業後も楽器を続けられるのなら時間はたくさんあります。

焦る必要もなくのんびりと上達していけばいいのですから。一生の趣味にするなら時間制限もほぼありません、学生時代のスキル貯金と共に少しずつ上達していけば良いのですから。

 

でも、部活でコンクールに出るとしたら、金賞やその次の大会を目標とするなら、時間は足りないとなるでしょう。

 

続きを読む

変化を待つ安全な練習は時間がかかり過ぎる?

前に書いた内容(安全な練習は時間がかかりすぎる)をどの記事に書いたか探すのに時間がかかってしまったので、新しく記事にしました。

 

全ては価値観の違いです。

どちらが良いとか悪いとかではありません。

 

ATはその変化を無理なく起こせるから凄いんですよね。

 

文章は途中から始まっていますが、この記事の途中に書いたのと同じものです。

tokuya-tp.hatenablog.com

 

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

【動画で確認】マウスピースを上顎に固定する?

前に、こんな質問を頂きました。(半年前でした)

 

こんにちは、トランペットを吹いている者です。

マウスピースを上顎に固定して吹いた方が良いと聞き、そのようにして吹こうと思っているのですがなかなか上手くいきません。

また、わたしは昔から高い音を吹いてるとだんだんマウスピースの位置がずり下がっていきます。このクセのせいで上顎に固定して吹く事ができません。

どうすればマウスピースがずり下がらないで吹けるようになりますか?

 

 

こんにちは!

マウスピースを上顎に固定すると良いというアドバイスは誰から聞きましたか?

そういうアドバイスを聞いた事ありますが僕は凄く吹き難くなります。また、有名なトランペット奏者で下アゴに固定して吹いている人もいるので、特に問題が無ければ今の吹き方のままでも良いんじゃないでしょうか?

youtubeの動画を幾つか送る)

 

・・・この後返事なかったんですけどね(^^;)

Q「○○が良いんだ!そうですよね?!」

A「いや○○じゃなくても大丈夫ですよ」

返事無し。

 

恐らく質問者さんは自分の意見を肯定してくれると思っていたんだと思います。

中高生ではよくある事なので気にしません。でも記事にします^^

 

 

  目次

  • 下顎に固定しても良いのでは?
  • 下あごに固定しているTp奏者
    • アドルフ・ハーセス
    • アル・ハート
    • アレン・ヴィズッティ
    • ウィントン・マルサリス
    • エリック宮城
    • クリス・ゲッカー
    • ジェームス・モリソン
    • ティーネ・ティング・ヘルセット
    • ティモフェイ・ドクシツェル
    • ドク・セバリンセン
    • ルイ・アームストロング
  • 上あごに固定しているTp奏者

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

【練習ミュート】トランペット用プラクティスミュート3種紹介

トランペット用のプラクティスミュート3種を吹き比べてみたので簡単に書いてみます。

 

五段階評価。

☆★表記は面倒なので数字で。

ピッチに関してはもう主観です。

 

  目次

  • Bremner「sssssshhhhhh Mute」
  • ホリタ「マイルドミュート」
  • YAMAHA「サイレントブラス」

 

Facebookページ「STp:サトウトクヤとトランペット」はこちら

続きを読む

自分のこと5~ATはTpに役立たない?~

前回はスランプ後の独学と新しいトランペットレッスンについて。 

tokuya-tp.hatenablog.com

 

今回は、スランプ後の出来事をアレクサンダー・テクニーク側の視点から書いてみます。時系列的には前回の自分のこと3の後半〜4とかぶります。

 

先に書きますが、今ではアレクサンダーは役に立つと改めて思っています。以前「役に立たないのではないか?と思う事もあった」と書いたら誤解された方がいたので一応。

  

  目次

  • ATに出会って半年で「役立つのか?」と不安になる
  • 回復の兆しと第2のスランプ
  • 自分の求める演奏に合わないのはAT?奏法?
  • 実験の日々
  • AT学校で良くないと言われたことをする
  • トランペットに役立つアレクサンダー・テクニークを

 

続きを読む